スポンサーリンク

嘉手納の58号線

今日は僕が好きな道のひとつを紹介したいと思います!!
それがこちら!!
北谷町の砂辺から嘉手納にかけての58号線!!
ここを北上していくのが好きなんです。

ここは色んな意味で“沖縄“っぽさが見れるのが好きな理由です。

嘉手納の58号線を北上

ここは砂辺のバス停なんですけど、ここからもう少し先に進むとヤシの木がズラーっと生えて、両サイドを基地に囲まれながら、基地の向こうには海が見えるっていう景色になります。
タイミングが合うと嘉手納基地に着陸する飛行機が車のすぐ上を通過します。

今は中央分離帯の辺り草ボーボーしてるけど、昔は「新街路樹100景」っていうのにも選ばれたことがある道で、天気の良い日に通るとめちゃくちゃ気持ちいいんですよ〜。
ここが好きすぎて、学生時代の美術の時間に校内写生大会で学校と全く関係ないここの風景を想像で描きましたからね。
先生も「ここは校門の所のあっちだね〜」とか言いながら満点くれました。

大丈夫かあの先生(笑)


この道の特徴は何と言ってもズラッと並ぶヤシ並木でしょうか。
このヤシの木も沖縄っぽい植物のひとつですけど、ヤシの木といえば、無人島に生えててココナッツをつけてるあの「ザ・ヤシの木」は“ココヤシ“という種類で、主に熱帯地方に自生してるヤシです。
なので亜熱帯地方の沖縄には自生してるココヤシはありません。
ただ植樹されたココヤシは沢山あります。
たまに街路樹として植えられたココヤシが実をつけた光景も見れたりします。

さぁ、では沖縄で見る事が出来るヤシはどんな種類のヤシなのか?

答えは、ココヤシ、ヤエヤマヤシ、トックリヤシ、ビルマヤシ・・・などなど、他にも沢山見れます!!
なんとヤシは世界で3334種類あって、多すぎて僕も名前が覚えきれません(笑)
(ちょっと前までは3333種類だったけどここ数年で1種類増えました)
あと、ヤシだと思ったらビロウとか似てる木も沢山あるし。

なので、ヤシの木は“ヤシの木“でいいかな(笑)

因みにこの58号線を北上すると、読谷ぐらいから両サイドのヤシがすーでビロウに変わりますからお見逃しなく(笑)

嘉手納マリーナシーサイド

58号線を北上してると、突如こんな看板が現れます。
「嘉手納マリーナ シーサイド」

ここはビーチで、沖縄にいる米軍関係者の保養地的な感じなのかな?
それとも普通の施設なのか。
中にはレストランとかもバーベキューする場所もあります。



で、意外と知られてないのが、ここ日本人も普通に入れるんです。

比較的波の穏やかな海でした。

あの島は多分、イヤ、きっと御願所的な場所なんじゃないかなと僕は睨んでます。
何て場所なのか調べてないのでわかんないですが、大きな岩があって木々が生い茂って、階段の様なものも確認できます。

それにしてもどんなって行くんだあそこ。
島とこちら側の間は水路になってて深くて流れが早そう・・・。

そしてアメリカンなバーベキューが出来そうな場所も。

昔1度だけ友達とここで泳いだ事ありますけど、周りは外国人ばっかで外国にきた気分だったし、Tシャツで泳いでるのはウチナーンチュの僕たちだけでした(笑)

宜野湾のトロピカルビーチ、北谷のアラハ、サンセットビーチも外国人多いけど、ここはほぼ外国人。
ある意味“沖縄っぽい“を味わいたいならおすすめです。

58号線をさらに北上

さ、そしてさらに北上すると、今度は読谷村に入ります。
読谷は最近どんどん栄えてきてる場所で、日本一人口の多い「村」でもあります。

読谷の58号線を北上すると伊良皆の右側。
サンエーとか、どんどん新しい建物が建てられている辺り。

今も区画整備されて、どんどん発展していく場所だと思います。


実はこの辺り、元々は米軍基地で、当時はすごく木が生い茂って自然が多く残ってたそうなんです。
そして、この辺りに住む地元のおじさんの話では、その米軍基地の森で「サル」を見たと。

それが何か?と思うかもしれませんが、沖縄に野生のサルはいません。
でもサルを目撃したと。

なぜか?

これは、米軍基地にまつわる都市伝説のひとつなんですけど、動物を野に放して、基地に異変があった時に動物で察知できるようにしてるって“噂“があります。
どういう事かというと、基地の弾薬庫とかに秘密裏に貯蔵してる毒ガスとかが漏れると、野に放ってる動物に何らかの変化が起こります。死んでしまったりとか。
それで危険を察知するという。

まさかやーって思うかもしれないけど、実は昔僕が基地の中で働いていた時の上司(アメリカ人)も全く同じ事を言ってたんです。それに付け加えて「だから基地の中は動物が生きられるように、自然をなるべく残すんだよ」って。

結構な機密情報っぽいけど、それを軍が漏らすかね(笑)
でも実際昔は毒ガスが漏れた事故もありましたし、それを受けて噂されるようになったかもしれないし。相手は軍なんで本当かどうかは確認のしようがないですが、結構この噂は聞きます。
でもまぁ、流石に今はないと思いますけどね。今は(笑)

噂を紹介するのもどうかなぁとは思ったんですけど、結構言われてたんで“こんな噂がありましたよ“ぐらいで話半分で聞き流してください(笑)
とりあえず、それぐらい米軍基地は謎に包まれてますよってお話です。

まとめ

最終的には何だかよくわからない話になっちゃいましたけど、とりあえず、北谷から読谷にかけての58号線は僕のお気に入りの道のひとつです。
読谷から北上して、恩納村も好きな道ではあるんですけど、最近はバイパスが出来て少し寂しくなりました。


皆さんも嘉手納をドライブする際はヤシ並木を楽しみながら、ここからビロウに変わった!!っていう変化もお楽しみください。


かいたひと
ゴリラ勇介

沖縄で「ゴリラコーポレーション」というコンビで芸人をやっています。
普段は漫才やコント、新聞での執筆活動、ラジオで喋るのも聴くのも好きで、ラジオ沖縄では「people wave α」という番組もやりつつ、タイムテーブルでラジオコンシェルジュを執筆しています。RBCiラジオでも「只今いきものんちゅ」という番組をやっています。

ゴリラ勇介をフォローする
米軍基地
スポンサーリンク
ゴリラ勇介をフォローする
沖縄芸人 バスガイドブログ
タイトルとURLをコピーしました